FC2ブログ
iPhoneのオススメ有料アプリ、無料アプリの紹介です♪

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05


復元しないでiPhoneのその他の容量を減らす方法

前回は復元をしてiPhoneのその他の容量を減らしましたが

今回は復元しないでiPhoneのその他の容量を減らす方法です。

まずは、iExplorer (was iPhone Explorer)をインストールします。

iExplorer (was iPhone Explorer)はiPhoneの中身をエクスプローラのように見ることができます。

iExplorer

まず上記からiExplorer (was iPhone Explorer)をダウンロードして

インストールして起動します。

最初に出てくる画面は閉じてください。

そうするとエクスプローラでiPhoneの中身が表示されます。

エクスプローラからファイルの削除、コピーなど操作が行えます。

iPhoneの中のファイルをパソコンにドラックするだけでコピーすることもできます。

今回はエクスプローラの中のApplicationArchivesの中のファイルを削除します。

同期中にケーブルをはずした場合に残ってしまったファイルでしょうか、

コレを削除するとその他の容量が減ります。

自分は今のところ問題なくiPhoneを使用してますので問題は無いと思います。

復元する前に試してみては…-y(  ̄д ̄).。o○




iPhone本体のフォルダに直接アクセスしますので場合によっては

iPhoneが動かなくなる場合がありますので自己責任でお願いします。


iPhoneのメモリ解放方法

iPhoneのメモリ解放方法です。

iPhoneを使っているとアプリを終了しても

裏で動いてることがあったりして

動作が重かったり、アプリが落ちてしまうことがあると思います。

その場合はメモリが足りない場合があると思いますので

メモリを開放することによってiPhoneが快適に動くようになります。

方法としてはメモリ開放ソフトを使用するのが一番簡単です。

iClearMemory - dreamoを使用すれば簡単にiPhoneのメモリを解放できます。

またメモリ解放アプリを使用しないでiPhoneのメモリを解放する事もできます。

iPhoneのホームボタンを2回素早く押します。

そうすると下段1列アプリの画面がでますので

メモリを開放したいアプリを長押ししてーの部分をタップして終了します。

コレを繰り返せばかなりiPhoneがサクサク動くようになりますよ。

お疲れ様でした…-y(  ̄д ̄).。o○





iPhoneのその他の容量を減らす方法

iPhoneのその他の容量を減らす方法

長い間、iPhoneを使っているとiPhoneの要領の大半が

その他が占めてる事があります。

このままだと新しいアプリも入れられない.......

そのその他の中にはかなり必要ないものが占めてるようです。

そのその他の容量を減らす方法です。


iPhoneのその他の容量を減らす方法

まずはiPhoneをパソコンに繋いでiTunesを起動します

デバイスを右クリックでバックアップ

次に「概要」タブから復元を実行します。

復元が完了したらバックアップしたデータから復元します。

インストールしているアプリが多かったり、大きかったりすると

かなり復元に時間がかかりますので注意してくださいね( ´ー`)y-~~